80階建てアパートの72階に住むC氏

西丹沢県民の森から石棚山、同角、ユーシン

d0279705_21563477.jpg
二日目(4月25日)は玄倉の奥にある西丹沢県民の森から石棚山へ登り
テシロノ頭、同角ノ頭、大石山を越えユーシンへ下山しました。
ユーシンから小川谷出合ゲートまでの林道歩きが無ければ良いコースです。
健脚の方は檜洞丸へのピストンも加える事もできます。






d0279705_21572656.jpg
県民の森の尾根は
紅葉の尾根という名前なので秋に訪れてみたいです。


d0279705_21573699.jpg
県民の森を抜けると勾配がきつくなってきました。


d0279705_21574870.jpg
登って行くと西からガスってきて気温も下がってきました。


d0279705_2158272.jpg
この辺りがいちばん急登でちょとだけ大変でした。
登り切ったとこでひと休み、チョコのクリフバーを食べました。
クリフバーなかなか良いですね。気に入りました(笑)


d0279705_21581863.jpg
石棚山稜は歩きやすい尾根で所々にブナがありました。
檜洞丸に行くことがあったら、この尾根を逆に辿り箒沢に下山してみようと思いました。


d0279705_2203851.jpg
1401m付近にハナネコノメが咲いてました。
今年は高尾で見れなかったので、ここで見れて良かったです。


d0279705_2205493.jpg
テシロノ頭手前の大崩落してる場所。
登山道からは離れてるので危険はありません。


d0279705_2213143.jpg
檜洞丸と同角ノ頭の分岐で休憩を取りました。
この分岐点近くには立派に苔生したベンチとテーブルがありました。


d0279705_2214556.jpg
同角ノ頭までの登山道は朽ちた木段や木道があり
避けて歩ける場所ならば避けたほうが良いと思います。


d0279705_222085.jpg
同角ノ頭から先はザラザラの砂っぽいヤセ尾根になります。
この日はガスってて高度感がまったく分かりませんでした。


d0279705_2221167.jpg
鎖を片手に持ちながらアセビに囲まれたヤセ尾根を歩きます。
この辺りはポツポツ雨も降っていたような…


d0279705_2224132.jpg
いちばん気を抜いてはいけない場所
たけし城のジブラルタル海峡っぽいですw


d0279705_2225473.jpg
コイワザクラ
この辺りから花を撮る余裕が出てきました。


d0279705_223790.jpg
大石山山頂手前の鎖場
この斜面もザラザラ砂なので注意が必要です。
疲れてる身体にこの鎖は堪えました。


d0279705_2234718.jpg
大石山を過ぎれば危険もなく、後はひたすら下るだけです。
30~40分行くとユーシンロッジに到着しました。


d0279705_2232870.jpg
ユーシンロッジの橋に良い感じの看板がありました。


d0279705_2235822.jpg
ユーシンロッジの周りの森は美しくとても気持ちいい場所でした。
ユーシンロッジは再開しないんでしょうかね???


d0279705_224827.jpg
ユーシンロッジから小川谷出合いまでの玄倉林道は長かったですね〜

くったくたになった二日目でした…
[PR]
by cashila2 | 2013-05-01 23:26 | 丹沢